大泉様を描きましたが、どうでしょう。


北海道のスター、大泉様を描きました。ぼくも北海道ですが、大泉様が水曜どうでしょうで活躍していたとき、ぼくは東京に住んでいたので、実はあまり思い入れがないです。

大泉様は、実際よりもずっと面長に描くのがコツですね。イケメンのイメージというよりは、やはり身長の高さからくるイメージが大きいのかもしれません。
あとは、眠そうな顔がポイントですね。実際に眠そうな顔をしていますし、番組で寝起きの顔を良く見せていたことも関係しているのかも。
鼻の穴も、わざと大きく描いています。なんとなくそういうイメージですよね。

Procreate の製図ペンは 30% で描きました。ぼくのタッチでは、30% がジャストサイズかもしれません。昨日、一昨日はちょっと線が太すぎました。

ブラシの設定を見るとストリーミラインだったかな? そういう設定で線をキレイに補正できました。やり過ぎると良くないのは明らかなので、3%ほどで設定しました。ちょっと線がキレイになったかもしれない。描きやすくもなりました。項目が多いので、日々ちょっとずつ弄っていくつもりです。
テキストのブラシは、たしかそのままブラシっていう名前だったかな。すごくそれっぽく描けました。